FC2ブログ

BMW E63 650i オルタネータ交換がエラい事に…

まいどオカノです^o^

まずは遅くなりましたが、先日のBBQ大会に参加して頂きました皆様、ありがとうございました!
当日は朝からずっと雨だったにもかかわらず、本当にお疲れ様でした^ ^
毎年、皆さんのお陰で開催出来ています!
今回参加出来なかった方も、来年は是非!
よろしくお願い致します。

さて、今日のご紹介は、アメ車ではありませんが・・・

BMW・E63 650iの整備の模様です。



ご近所同級生の業者様からの依頼で、内容はオルタネータ交換です。

オルタ交換かぁと思い、パパッと済ませようと取り掛かりましたが・・・







うーん、全然外れません・・・
オルタネータがだいぶ奥まった所にあり、そもそもオルタがオイルでビチャビチャなので、潰れた原因はオイル漏れにありそうです・・・

そして、クーラント漏れも発見!



ココだけでなく、数か所も・・・

結局、オイル漏れ・クーラント漏れの修理がメインの作業になりました







すぐに終わると思い取り掛かったため、作業場はリフトでは無く、地べた
まあ、リフトはハードカスタム車両に奪われているんですが~

その状態から、エンジン宙釣り→エンジンマウント取り外し→足廻り外し→フロントサブフレーム降ろし→ステアリングラックのボルト折れて結局外し・・・などなど

久々ハマりました(笑)

オイル漏れはどうやら、タペットカバーとフロントカバーから
タペットカバー外すのに、とにかくスペースの無いクルマ、エンジン下げたり上げたり・・・
パワステの配管が物凄くややこしく、スタビライザーにまで配管が・・・
水廻りの配管と相まって、頭の中の記憶力が足りません

同じV8でもアメ車と違い、ハイテクな装置のオンパレードです。
いや~~~~、日々勉強ですね~!



交換したパーツ達です。
他の作業中画像は撮り忘れです・・・
察してください(笑)





何とか完成しました!
この作業は、機械好きにはかなり、やり応えがあります。

作業後試乗しましたが、思ったのは、うーん、速いクルマだ・・・

BMW、いろんな意味で恐るべし・・・

欧州車の整備も賜わります!
ありがとうございました~^o^




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bal4s

Author:bal4s
いつもバル・フォーエスブログを御覧頂きありがとうございます!修理、整備、車検、電装、カスタムなど日々工場での作業や出来事をお伝え出来ればと思っております。新規のお客様も御遠慮無くお問合せ頂ければと思います!がんばって更新していきますので宜しくお願い致します(*^^*)
旧ブログをご覧になる場合はBALエキサイトブログからどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR