FC2ブログ

フレームワーク 真っ最中

どうも、オカノ鉄工所です。

C-3500のフレームワークの続きです

前回ベッドを降ろす所まで紹介しましたが、いよいよ本題です。

今回の依頼は、リヤ足廻りのダウンです。
元々純正車高に合わせた高さでリンク化/エアサスを組んであったんですが、もっとリヤ落としたいって事で、Cセクションを含め足廻り一式をやり直す事になりました



まずは、安全の為にガソリンタンクを降ろします。



さあ、いよいよ調理に掛かります。
さすがデューリー、Rブレーキごっつい


ストックのフレームに塗ってある、コート塗料を剥がします。
地味めの作業です


Cセクションの材料となる鋼材の採寸とカットです。


バンドソー君にセットすれば、美しくしかもほぼ自動でカットしてくれます。働き者です

そしてプラズマカッター君も登場

ぶ厚い鉄板のカットもサクサクいけます。



そしてプラズマ跡を整えます。



フレームになる部材が着々と揃ってきました。

足廻り製作はほとんどの場合、左右対称になるので、同じ形のものを2個ずつ作ることが多くなります。
ここでおサボり精度だと、最終的に良い物にはならないので、しっかりと

溶接前の下準備 ボール盤兄弟による穴あけです。


今回は3500しかもロングベッドなので、穴大盛りで


さあ、いよいよ調理


キムラに撮ってもらいました。

いきなり全部は切り落とさず、部材の仮付けを行なってから、完全にカットそして本溶接です。




下面を塞ぐプレートの製作




角もキレイに丸く。


バッチリです
そして本溶接の続きを

片側完成です。




半自動溶接機君、いつもありがとう

お面君もお疲れさまでした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bal4s

Author:bal4s
いつもバル・フォーエスブログを御覧頂きありがとうございます!修理、整備、車検、電装、カスタムなど日々工場での作業や出来事をお伝え出来ればと思っております。新規のお客様も御遠慮無くお問合せ頂ければと思います!がんばって更新していきますので宜しくお願い致します(*^^*)
旧ブログをご覧になる場合はBALエキサイトブログからどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR