FC2ブログ

シボレー C1500 CHEVROLET 454エンジン 復活 3話

いつもバルフォーエスブログをご覧頂きありがとうございます




2019年春頃このC1500に搭載されていた
454エンジンがご臨終となってしまいNEWエンジンへの積替えか454に向き合うのか..

後者を選択したお客様と本気で454を復活させていくプロセスをご紹介して行きます Vol.3


こんにちは!ヤマヨシです ではここから第3話

久々にこのネタ書きますがサボっていたわけではありません
複数台かけ持ちで作業をしてる中でもコツコツやっとります

では前回最後の写真はピストンにコネクティングが装着されたところからです








オイルリング、コンプレッションリング装着ですねー





部品の紹介 パフォーマンスなクランクシャフト❗️



マッチョなオイルポンプ❗️



その仲間のオイルパン❗️



ローラーロッカーアーム❗️


じゃ そろそろ作業







クランクメインベアリング装着









エンジンオイルコテコテ塗りの組み付けは時代遅れ?? 和光ケミカルの青いやつ‼️







クランクが載ります 軸方向のクリアランスも念の為チェックです❗️





snap-on‼️のトルクレンチで締め付け









3/8のsnap-on❗️





ワイセコピストンが454ブロックに収まりました







Edelbrockのハイカム 高いでー‼️





挿入❗️





Edelのタイミングギアセット❗️











再使用の物は掃除もして綺麗にしたい❗️









オイルポンプ装着‼️











パン君合体です❗️

はい!では今回はここまでです
ブログアップは首にきます
次回はエンジンをひっくり返して上からの
工程に入ります

まだまだ撮ってある分近くアップしますので
宜しくお願いします


有限会社バルフォーエス
弊社ホームページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bal4s

Author:bal4s
いつもバル・フォーエスブログを御覧頂きありがとうございます!修理、整備、車検、電装、カスタムなど日々工場での作業や出来事をお伝え出来ればと思っております。新規のお客様も御遠慮無くお問合せ頂ければと思います!がんばって更新していきますので宜しくお願い致します(*^^*)
旧ブログをご覧になる場合はBALエキサイトブログからどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR